プリウスの買取価格はこちら

MENU

車の下取りが初めての場合、注意が必要

車の下取りが初めての場合、注意が必要です。

 

まずはネットで情報を集めるようにしましょう。

 

査定に出す車の見積額をできるだけ大きくするのに、、中古車を売却する時期、タイミングなども大事なポイントです。

 

自分から店頭まで車を運転して見積もりを依頼しなくてもオンラインで中古車専門業者に自動車の売却相場問い合わせをすれば売値査定の概算を算出することができますが、あなたのマイカーを少しでも高く売ろうと考慮すれば、いくつかの気を付けるべきことがある訳です。

 

どのようなものがあるか考えると、第一に走行距離があります。

 

走行距離イコール、その車の消費期限とみなされることもありますので実際の走行距離が長い分だけ、売却額査定ではマイナス要因になるでしょう。

 

どのくらいの走行距離で売却するのがよいかという話ですが自動車の見積額に差が出てくるのは5万キロという説が有力ですからその距離を超えてしまう前に、査定を頼んで処分するのがよい言えます。

 

これについては実際に愛車を店で下取りする時も重要視される査定の小さくないポイントです。

 

実際、実行してみると分かりますが中古車は放っておかずに走らせることでコンディションを維持することができるので、あきらかに短い走行距離の中古車ですと破損のリスクが大きいと判断されることもあると思います。

 

年式に関しては新しければ新しいほど査定には優位なのですがごく稀にその年式にプレミアが付いている車種は古い年式の車でもプラス評価で査定してもらえることもあります。

 

同様の種類で同一の年式であっても、その年式の中でモデルチェンジや仕様変更などがあった場合は、当然それぞれの場合によって査定額は異なります。

 

しっかり分かっているんだといった人が多いと思っていますが、年式なども、見積査定の大切な注意点のひとつです。

 

 

>>プリウス買取査定相場はこちら<<

関連ページ

プリウスの下取り額をそのまま信じてはいけない
ディーラーが提示した、プリウスの下取り額をそのまま信じてはいけません。損をすることになるからです。
車を売る時期タイミングというのも大事なポイント
車を売るタイミングは大事です。プリウスを売りたいと思っている人は、タイミングは大丈夫ですか?
プリウスの買取りについて
プリウスを少しでも高く買取りしてもらうために、必要なことは?